2017年11月19日

ポートピア連続殺人事件 〜レトロゲーム紀行〜

生まれて初めてやったパソコンのゲーム。
それが、「ポートピア連続殺人事件」である。かの有名な犯人は○スと言うアドベンチャーゲームである。


そう、プレイしたはファミコンのコレ。






ではなくて、パソコン版の







コレである。

友達の家で遊ばせてもらったゲームである。

友達がやろかー ちょっと15分くらい待ってーと、テープレコーダーでプログラムを呼び出すのである。
もちろん当時はフロッピーディスクもまだ普及していなかったのでこれが普通であった。

そしてようやくプレイすることができるのである。
ちなみに読み込みエラーが発生すると最初からやり直し。

今のゲームでちょっと遅いくらいで文句言うな!では済まないくらいのローディング時間であった。



ゲーム概要


説明する必要もないくらい有名なアドベンチャーゲーム。主人公は刑事となって不自然な殺人事件を操作し、時には容疑者を尋問し、時には遠く京都まで訪れ、謎を解明しようとうゲーム。



レビュー


パソコン版とファミコン版の違いは、ファミコンはコマンド選択式に対して、パソコン版はコマンド入力式だったと思う。
だから、変な言葉とかも入力できた。昔のアドベンチャー形式のパソコンは、キク、ミルなどの入力定義はあったと思うが、基本自由入力できた。

唐突にヤスに向かって暴言を入力することも可能で、その反応に友達と転がりまわって笑ったものだ。それくらいコンピューターからのレスポンスが返ってくるのが新鮮だった時代。
その後、ファミコン版が発売され、当然のように購入したが、パソコン版のような新鮮味はなかった。コマンド選択とコマンド入力の差はものすごく大きい。





■ポートピア連続殺人事件
ハード:PC8801
メーカー:エニックス
発売日:198x年



中古PC-8801 カセットテープソフトポートピア連続殺人事件
押入れの奥に眠っているガラクタが、
もしかするとお宝かもしれない!
高額買取リストで、まさかのプレミアムレア化していないかチェック!
お売りください。駿河屋です。
最新作から数十年前の作品まで!なんでも買い取ります!

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ←ついでにクリックしてくれぃ
posted by けろお at 19:19 | Comment(0) | レトロゲーム紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

チャレンジャー 〜レトロゲーム紀行〜

子供のころはゲームの発売日買いなんて考えたこともなかった。
そもそも欲しくてもお金があるとは限らないし、中古市場ももちろん存在しなかったので、欲しかったら定価もしくはわずかな値引きで買うしかなかったのだ。

それでいて情報は雑誌くらい(もちろんそんなものにお金を引き裂く余裕などない)、動いている画面はテレビのCMくらいか。

そんな状況だから、買ったゲームが糞ゲーであっていいはずもなく、買ったゲームは全力で楽しんで満足して、
どんなにつまらなかったとしても、友達には最高に楽しかったと風聞するのだ。そして罠にはまった友達も、糞ゲーとは認めずに新たな被害者を増やしていくわけだ。

前置きが長くなったが、そんな状況で購入したのがこの「チャレンジャー」というゲーム。








ゲーム概要


アクションではあるが、なんとなくストーリー性がある。最初は列車の上からスタートする。横スクロールアクションで敵の攻撃をよけながら運転車両までたどり着くというもの。
この発想は映画のシーンでありそうだが、今考えてもなかなかいいアイデアだと思う。
次に100画面分くらいのマップ上で、基本逃げるよけるだけの移動を行う。マップ上にアリジゴクやらなんやらメンドクサイトラップがあってものすごく悩まされる。
次にまた横型のアクションになって、カギを取る?そして最後にボスを倒す?みたいな感じ。全部で4面構成だったと記憶する。



レビュー


あまりはっきり覚えていないのは難しすぎて、ほとんど最後まで行ってないからだ。一見簡単そうなこんなゲーム結構理不尽ゲームだったのかもしれない。
ただ、当時は楽しかったんだろう。
そして、このゲームの一番評価すべきは音楽だろう。だって未だにあのリズミカルで軽快な音楽を脳内で再生できるのだ。かれこれ30年以上前にプレイしたゲームなのに。



ちなみにこのゲームは3DSのバーチャルコンソールに入っているのだ。(もちろんやってない。)
ぜひプレイしてほしい一作だ。


https://www.nintendo.co.jp/titles/50010000013297


■チャレンジャー
ハード:ファミコン
メーカー:エニックス
発売日:1985年10月15日



中古ファミコンソフトチャレンジャー (箱説あり)
押入れの奥に眠っているガラクタが、
もしかするとお宝かもしれない!
高額買取リストで、まさかのプレミアムレア化していないかチェック!
お売りください。駿河屋です。
最新作から数十年前の作品まで!なんでも買い取ります!

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ←ついでにクリックしてくれぃ
posted by けろお at 17:26 | Comment(0) | レトロゲーム紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

地球戦士ライーザ 〜レトロゲーム紀行〜

これをプレイした時は、家のパソコンの調子が悪いのと、フロッピーディスクで読み込みが遅かったのでものすごくイライラプレイ。
確か、5インチのフロッピー一枚組だったと記憶する。

SFゲームはとても魅力的で、クラッシャージョウの小説にはまってたことも相まってなかなか興奮したものだ。







ゲーム概要


基本アドベンチャー形式でちょこちょこ銀河を移動しながら敵と遭遇するとコマンドバトル。
何よりパッケージがかっこよくて、眺めてるだけでもウキウキだった。


レビュー


あまりゲーム慣れしていなかったので操作に戸惑ったが、とにかく読み込み速度の遅さ(ずっとフロッピーがカタンカタンカタン)に悩まされた、それを差し引いてもゲームは面白く、気合でエンディングまでプレイした。
そしてその後パソコンは修理に・・・。


■地球戦士ライーザ
ハード:PC-8801シリーズ
メーカー:エニックス
発売日:1985年10月1日



中古PC-8801 mk2 SRソフト地球戦士ライーザ(状態:説明書欠品)



ちなみにタイトル変更でファミコンでも発売されたが、こちらは未プレイ。
若干システムが変わっているようだ。


中古ファミコンソフト銀河の三人 (箱説あり)

押入れの奥に眠っているガラクタが、
もしかするとお宝かもしれない!
高額買取リストで、まさかのプレミアムレア化していないかチェック!
お売りください。駿河屋です。
最新作から数十年前の作品まで!なんでも買い取ります!

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ←ついでにクリックしてくれぃ
posted by けろお at 20:04 | Comment(0) | レトロゲーム紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする