2018年04月19日

【PS3紀行】トトリのアトリエ 〜アーランドの錬金術士2〜【アトリエシリーズ】

※PS3紀行は、時代はPS4だけどこれからPS3をやろう!って人もいるはずなのでおっさんが過去にプレイしたゲームを紹介するコーナーである。


パンツ。ジャンプしてとにかくパンツ。

そして、とりあえずクリアで微妙なエンド。

プレイしてから周回前提のゲームと知った。周回の引継ぎ要素が不満だったので2周目やらんなかったけどそこそこ楽しめた。









ゲーム概要


ジャンプしてパンツを眺めるゲーム。


レビュー


パンツはいてない疑惑。


■トトリのアトリエ 〜アーランドの錬金術士2〜
ジャンル:RPG
ハード:PS3
メーカー:ガスト
発売日:2010年6月24日




中古PS3ソフトトトリのアトリエ 〜アーランドの錬金術士2〜[通常版]
押入れの奥に眠っているガラクタが、
もしかするとお宝かもしれない!
高額買取リストで、まさかのプレミアムレア化していないかチェック!
お売りください。駿河屋です。
最新作から数十年前の作品まで!なんでも買い取ります!

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ←ついでにクリックしてくれぃ
posted by けろお at 17:00 | Comment(0) | ノンジャンル日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

【PS3紀行】スケート3【異色スポーツゲー】

※PS3紀行は、時代はPS4だけどこれからPS3をやろう!って人もいるはずなのでおっさんが過去にプレイしたゲームを紹介するコーナーである。


日本人だとそもそもスケボーゲームを作ろうって発想にならんわな。

スケボーはスケボーだもんな。感覚的にミニゲームレベル。

と、思ったら結構やり込み要素というか、やり続けてた。








ゲーム概要


スケボーを操作するアクション。


レビュー


街中を自在に走れる爽快ゲーではあるが、操作になれるまでに飽きるか、操作になれてはまるかどちらか。


■スケート3
ジャンル:スポーツ
ハード:PS3
メーカー:エレクトロニック・アーツ・スクウェア
発売日:2010年12月16日




中古PS3ソフトスケート3

押入れの奥に眠っているガラクタが、
もしかするとお宝かもしれない!
高額買取リストで、まさかのプレミアムレア化していないかチェック!
お売りください。駿河屋です。
最新作から数十年前の作品まで!なんでも買い取ります!

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ←ついでにクリックしてくれぃ
posted by けろお at 17:00 | Comment(0) | PS3紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

【PS3紀行】フェアリーフェンサーエフ【良質シンプルRPG】

※PS3紀行は、時代はPS4だけどこれからPS3をやろう!って人もいるはずなのでおっさんが過去にプレイしたゲームを紹介するコーナーである。



ガラパゴスRPGはメーカーのコンパイルハートのプロジェクト名だが、誰でも割ととっつきやすいシステムに好感が持てる。


ワールドマップ移動は、目的地の指定で、ダンジョンのみ移動を必要とする。


なによりサクサクで軽い。ものすごい軽い。戦闘エフェクトもスキップできるので、ストレスフリー。


全体バランスのいい良質なRPGである。









ゲーム概要


ガラパゴスRPG。戦闘はフリーマップターン性のコマンドバトルだが、アクションがいい感じ。キャラもかわいい。



レビュー


ストーリーはいろいろ唐突だが慣れてくるとどうでもよくなってくる。クエストなどの要素もありやり込んでもやり込まなくても遊べる。


全体的に浅く時に深く、広く時に狭くと時間はないけどRPGを楽しみたいって人にピッタリ。

じっくりもできるしサクサクプレイも可能。


■フェアリーフェンサーエフ

ジャンル:ガラパゴスRPG

ハード:PS3

メーカー:コンパイルハート

発売日:2013年10月10日









PS4への移植作品も発売されているが、こちらは未プレイ。攻略シナリオが増えたり、パーティーメンバーも増えてるのでかなり良くなってそう。


押入れの奥に眠っているガラクタが、
もしかするとお宝かもしれない!
高額買取リストで、まさかのプレミアムレア化していないかチェック!
お売りください。駿河屋です。
最新作から数十年前の作品まで!なんでも買い取ります!

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ←ついでにクリックしてくれぃ
posted by けろお at 17:30 | Comment(0) | PS3紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする