2017年07月26日

2017年07月25日

PS2ソフト「ダーククロニクル」について語ってみる

勇者ああああの某コーナーに毒されて、PS2ソフト「ダーククロニクル」について語ってみる。


※勇者ああああはテレ東のゲーム番組です。サイトで最新回だけ見ることが可能。
http://www.tv-tokyo.co.jp/aaaa/


PS2全盛期の2002年に発売されたアクションアドベンチャー「ダーククロニクル」。初めてプレイした時、何の情報もなく単純に裏パッケージを見ながら面白そうだなーって買ったのがドはまりするとは思いもよらなかった。





世界観、ストーリーがスゴイ


現代を生きるユリスと100年後の未来からやってきたモニカ。この二人を操作するんだが100年後の未来は滅亡寸前というぶっとんだ設定がスゴイ。
そしてこの二人で世界を救おうっていうんだから、燃える展開に決まってるじゃん。そして熱い展開が待ってるに決まってるジャン。
ストーリーもなかなか驚きと感動が合わさってドキドキハラハラ。


ゲーム密度がスゴイ


街づくり、釣り、ゴルフ、レースなどゲーム内でのミニゲームもかなり本格的でスゴイ。それぞれのゲームだけで単独で発売しても問題ないレベルでスゴイ。
特に街づくりはシナリオとリンクしていて、素材集めから大変。パズル的な要素もあり頭を使わないといけない。
でもおっさんはスフィアというゴルフゲームに熱中。なかなかうまいくいかないが思い通りに行った時はガッツポーズしちゃう。


アクションもスゴイ


基本はアクションによる戦闘だが、ユリスは銃とメカ、モニカは剣と魔法。装備する武器でグラフィックも変わるし、アクション動作もかなりしっかりしている。
ド派手なアクションはかなり爽快。武器強化に発明などでどんどん強くなるのもものすごく楽しい。
ボス戦なんかも弱点を突かないと倒せないし、決してヌルゲーではない。


飽きないシステムがスゴイ


戦闘フィールドはダンジョンだが、入るたびに変化し、アイテム配置なども変わってくるので飽きない。
ミニゲームだけでも飽きないのに、戦闘も飽きないとかやばいスゴイ。
そして無事エンディングを迎え終わったかー。って感動にふけっていたら、その後も遊べるご褒美があった。おっさん歓喜。モニカちゃんとまだまだ遊べるんだー!って。




こんなスゴイソフト、なぜ続編が出ないのか、PS4に移植しないのか、少なくともPS2アーカイブスで登場させないのかもったいない。


とにかくはまってしまうといくら時間があっても足りない。そんなキラー要素満載のゲームだ。



■ダーククロニクルソフト紹介
http://www.jp.playstation.com/software/title/scps15033.html





なお、前作にあたるダーククラウドもそこそこ面白いが、キャラがかわいくない。

こちらはゲームアーカイブスでも販売されているので、PS3でプレイ可能。
http://www.jp.playstation.com/software/title/jp9000npjc00002_000000000000000000.html




PS2版ならワンコインでお釣りがもらえる価格だ!


中古PS2ソフトダーククロニクル

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ←ついでにクリックしてくれぃ
posted by けろお at 18:24 | Comment(0) | ゲーム愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

シーリス 〜DARKSOULS3 4コマ漫画〜




ミステリアスな女性は好きですか?





シーリスは、憎めないキャラですね。

白でも結構助けになります。


にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ←ついでにクリックしてくれぃ
posted by けろお at 07:00 | Comment(0) | ダークソウル3 - 4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする